2013年1月アーカイブ

働きながら学ぶこと

看護学校に通っていて看護師というものが果てしなく難しいことだと今更ながら気づいた私。今までもっと単純に考えていたんだよね。

看護師=医師の助手...なんてかっこいいこと考えていたんだけどそれって大きな思い違いだったことに気づきました。

看護師が相手にするのはあくまでも患者さんであって医師ではない。

さらには医師のお手伝いをするわけではないということです。

看護師は看護師としての独自の大切な役割がある。

そういうことをしっかりとこれからも勉強していかないといけないんだよね。

卒業して病院で働くようになるまでにそういうところをしっかりと学んでいきたいなって思います。

といっても実際には働き出してから学んでいくことが多いのかもしれませんね...。

 

このアーカイブについて

このページには、2013年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年12月です。

次のアーカイブは2013年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。