バス停で

バス停へ行ってバスを待ってる間に、車もそこを通るわけで、すると、
助手席に乗ってる人ってバス待ちの人を観察する傾向があるって聞いたことがあって、
暇だったから本当かなってしばらく車を見てました。

ひとりで運転してる人が多いんだけど、なかには隣に誰かが座ってる場合もあって、
こっち見るかなって思っていたら、、、
見事に見てた。

ってことは、バス停待ちの人を見る、って当たってるんだね。
暇だから見るんでしょうね、運転手と楽しそうに話してる人はみない。
助手席って暇なもんだもんね。
自分も外の景色みたり、道ゆく人を見るしね、バス停だけじゃなく。

こちらがバス停にいる側で見てると面白くて、今後もバス停で待ってることに退屈はしなさおうです。
でもそこに車が通ってくれないと、ですがね。
田舎のバス停で車も通らないとこだと、ちょっと困るね笑

バス停でのドラマ、、、楽しんでみませんか(笑)?
あんがい面白いですよーー。こっちを見る助手席の人達。。または運転手も。

このブログ記事について

このページは、あやかが2019年3月 1日 22:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「まわりに・・・」です。

次のブログ記事は「菩提樹の実」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。