サンスクリット語

サンスクリット語に興味はあれど、なかなか言語を学ぶ時間もなく過ぎております。
いえるのはヨガの朝なの名前だけ、あんなの、、、ヨガしてたらだれでもおぼえる。

インドに言った時はヒンディー語を勉強しました。
ほーんのちょっとだけです、しかも、ほとんど忘れているし、、泣
あれに近いくらい無知で、そして覚えが悪いので勉強といってもどうしたものかと。
ちゃんと勉強なんてとても時間がないし、やん期ではまた中途半端になる。
だからあっさりやめています(!)。出来ません!
ただ、いまだに興味はあります。
そんなの勉強してどうするの?ですが、興味があったら勉強したくなるでしょ?

いろいろなことに少しづつ取り組んでいるので時間はありません。
しかもサンスクリット語の興味の優先順位はまだ低い。
でも先日、ヒンディーを教えてくれた先生から連絡があって少し熱が出てるところです。

インドまで行ってサンスクリット語か、、、、でも行きたいなぁ。
あの先生にも会いたいし。
フェイスブックで様子を見てる限り、すごい活躍しています。
いい先生でした。
会いたいのと、brん経と天秤にかけたら「逢いたい」が先ですね。
なので、逢いに行くのならいいんだけど、勉強となったら考えちゃうな。。。

このブログ記事について

このページは、あやかが2019年5月 1日 17:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「菩提樹の実」です。

次のブログ記事は「満月は・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。